「東京国際キルトフェスティバル −布と針と糸の祭典2013−」 開催のご案内

2013/01/11

国内最大級のキルトの祭典、「東京国際キルトフェスティバル−布と針と糸の祭典2013−」が開催されます。
第12回を迎える今回も、見逃せない楽しい企画でいっぱいです。

「東京国際キルトフェスティバル −布と針と糸の祭典2013−」
「東京国際キルトフェスティバル −布と針と糸の祭典2013−」
日時
: 2013/01/24(木)〜30(水)
10:00am〜6:30pm
*入場は閉場の1時間前まで
  (初日 11:00am開場/最終日 5:30pm閉場)
場所
: 東京ドーム
入場料
: 前売券¥1,800(税込) 当日券¥2,000(税込)
*小学生以下は無料。ただし、大人の付添いが必要です。
問い合わせ
: TEL 03-5800-9999(東京ドームシティわくわくダイヤル)

『東京国際キルトフェスティバル2013』の情報はこちら  >>

会場にはNHK出版のブースもあります。
NHK出版ブース:D-22
以下のイベントも企画していますので、ぜひ、遊びにきてください!
※開催時間等、予定が変更になる場合があります。ご了承ください。
(お問い合わせ TEL 03-3780-3363 NHK出版特販部)

斉藤謠子さん サイン会

新刊『斉藤謠子のふだんづかいの布バッグ』(NHK出版)の発売を記念して、サイン会を行います!

『NHK出版あしたの生活 斉藤謠子のふだんづかいの布バッグ』
『斉藤謠子のふだんづかいの布バッグ』
1月25日発売予定


Amazonで予約する
とき :
1月25日(金)14:00〜
1月26日(土)11:00〜、14:00〜
著者の紹介
写真 斉藤謠子さん
斉藤謠子(さいとう・ようこ)

キルト作家。アメリカのアンティークキルトに興味を持ちキルトを始める。その後ヨーロッパや北欧にも目を向け、独自の色づかいとデザインのキルトを制作。基礎をていねいに押さえた作品づくりに定評があり、スクールや通信講座で講師を務める。NHK「すてきにハンドメイド」をはじめテレビや雑誌などに多数の作品を発表。海外でも作品展や講習会を行うなど人気が高い。著書に『斉藤謠子のキルト 緑の散歩道』『斉藤謠子 キルトの花束』『斉藤謠子の北欧キルト』(以上、NHK出版)ほか多数。

・キルトパーティ(株)
http://www.quilt.co.jp
http://shop.quilt.co.jp
蜷川宏子さん サイン会

新刊『蜷川宏子のかわいいカラフルキルト』(NHK出版)の発売を記念して、サイン会を行います!

『蜷川宏子のかわいいカラフルキルト』
『蜷川宏子のかわいいカラフルキルト』
1月25日発売予定


Amazonで予約する
とき :
1月27日(日)11:00〜、14:00〜

*テキスト「すてきにハンドメイド2013年2月号」にて告知いたしました、1月24日(木)14:00〜からのサイン会は、都合により中止させていただきます。
著者の紹介
写真 蜷川宏子さん
蜷川宏子(にながわ・ひろこ)

パッチワークキルト作家。女優・真山知子として活躍し、演出家の蜷川幸雄氏と結婚、次女出産後に家事・育児に専念。その 後パッチワークキルトと出会い、鷲沢玲子氏に師事。現在は自らも教室で講師を務め、グループ展や、長女で写真家の実花さ んとの作品展なども行う。自由な発想から生まれる鮮やかな作品には定評がある。著書に『蜷川ファミリー』 (朝日新聞出版)。

閉じる

ページトップへページトップへ

ページトップへ