『女子会2.0』刊行記念 千田有紀氏×水無田気流氏×西森路代氏×白河桃子氏×石崎裕子氏 トークセッション

2013/05/24

『女子会2.0』刊行記念 トークセッション 千田有紀氏×水無田気流氏×西森路代氏×白河桃子氏×石崎裕子氏 2013年、モヤモヤ女子を救う饗宴

20〜30代女子を襲う、生き方にまつわるモヤモヤ。結婚で幸せになれるのか。終わりなき女子力アップの果てに、何があるのか。気鋭の論客5人が、女子会の場を借りて、現代の女子をめぐる問題の背景を分析します。専業主婦志向、ロマンティック・ラブ・イデオロギー、女子力……昔ながらの価値観にツッコミを入れ、女子に活力を注ぐ“女子会2.0”を開催。

NHKブックス『団地の空間政治学』 表紙
女子会2.0
「ジレンマ+」編集部 編

ジレンマ(サイトへ)
ジレンマ(サイト)
『女子会2.0』刊行記念 トークセッション
日時
: 6月6日(木)開場19:00〜 開演19:30〜
会場
: ブリッサ・リブレリア
定員
: 65名
入場料
: 2,500円 (書籍代 1,365円+1ドリンク付き/税込)
ご予約・お問い合わせ
: こちらよりお申し込みください。
ブリッサ・リブレリア
TEL 03-6434-1151(代表) 営業時間10:00〜22:30(日・祝は19:00まで)
※当日の受付は先着順になります。
※書籍は発売日(5/25)以降であれば当日前にお引渡し可能です。
プロフィール
千田有紀(せんだ・ゆき)
千田さん写真1968年生まれ。社会学者。武蔵大学教授。専門は家族社会学、ジェンダー・セクシュアリティ研究。著書に『女性学/男性学』(岩波書店)、『日本近代型家族』(勁草書房)、『上野千鶴子に挑む』(編著、勁草書房)、『ジェンダー論をつかむ』(共著、有斐閣)などがある。
石崎裕子(いしざき・ゆうこ)
石崎さん写真1973年生まれ。独立行政法人国立女性教育会館・専門職員。男女共同参画に関する研修事業の企画や調査研究に携わっている。専門は、社会学、ジェンダー論。早稲田大学商学部で、「現代の社会構造─ジェンダーの社会学(「男女共同参画関連科目」)も担当している。
水無田気流(みなした・きりう)
水無田さん写真1970年生まれ。詩人、社会学者。東京工業大学世界文明センター・フェロー。著書に『無頼化する女たち』(洋泉社)、『黒山もこもこ、抜けたら荒野 デフレ世代の憂鬱と希望』『平成幸福論ノート』(田中理恵子名義、光文社)など。詩人として『音速平和』(第11回中原中也賞受賞、思潮社)、『Z境』(第49回晩翠賞受賞、同)など。
西森路代(にしもり・みちよ)
西森さん写真1972年生まれ。ライター。専門は香港、台湾、韓国などアジアのエンターテインメント。女性誌など、女性向けカルチャー全般。著書に、『K-POPがアジアを制覇する』(原書房)などがある。 また、文化系トークラジオLife(TBSラジオ)などメディアでの発言も注目されている。
白河桃子(しらかわ・とうこ)
白河さん写真1961年生まれ。少子化ジャーナリスト、作家。専門は女性のライフデザイン、未婚、晩婚、少子化、女性活用など。著書に『女子と就活 20代からの「就・妊・婚」講座』(中公新書ラクレ)、『「婚活」時代』(山田昌弘氏との共著、ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『妊活バイブル 晩婚・少子化時代に生きる女のライフプランニング』(講談社)など。
閉じる

ページトップへページトップへ

ページトップへ