『苫野一徳さん×竹田青嗣さんトークイベント 『「自由」はいかに可能か』(NHKブックス)刊行記念 『「自由」になるための哲学 〜ヘーゲルから社会構想まで〜』

2014/07/02

「苫野一徳『「自由」はいかに可能か』(NHKブックス)刊行記念し、苫野一徳さんと竹田青嗣さんのトークイベントを開催いたします。
いまなぜ「自由」を問うのか? すでに私たちは自由ではないか? たしかに昔よりは自由な世の中になった。でもそれが実感できない。そして、自由より安定が大事だとか、真の自由などないとかつぶやいている。本当にそうなのか? 否。自由を実感して幸福に生きることはできるのだ。そのために、「自由」の価値を考え抜いた、近代哲学(ヘーゲルの哲学)に立ち返るべし。身近な問題から哲学の頂点まで一気に登りつめ、だれもが自由に生きられる社会を構想する、スリリングな「師弟」対談です。イベント参加ご希望の方は書籍館地下1階リブロリファレンスカウンターにて参加チケットをお求め下さい。

表紙 『「自由」はいかに可能か』(NHKブックス)
『「自由」はいかに可能か』
(NHKブックス)

表紙 『現象学入門』(NHKブックス)
『現象学入門』
(NHKブックス)

写真 苫野一徳さん
苫野一徳さん
『苫野一徳さん×竹田青嗣さんトークイベント 『「自由」はいかに可能か』(NHKブックス)刊行記念
『「自由」になるための哲学 〜ヘーゲルから社会構想まで〜』
日時
: 7月12日(土) 午後7時〜
場所
: 西武池袋本店別館8階  池袋コミュニティ・カレッジ 4番教室
参加チケット
: 1,000円(税込)
参加チケット販売場所 :

西武池袋本店書籍館地下1階リブロリファレンスカウンター
お問合せ
: リブロ池袋本店  03-5949-2910
>> リブロ池袋本店イベント詳細ページへ
講演者紹介
苫野一徳(とまの・いっとく)
1980年生まれ。熊本大学講師。早稲田大学大学院教育学研究科修了。博士課程在籍時に竹田青嗣のもとを訪れ薫陶を受ける。専門は哲学・教育学。著書は新刊『「自由」はいかに可能か』(NHKブックス)のほか、『21世紀の思想的課題』(共著、国際書院)、『知識ゼロからの哲学入門』(共著、幻冬舎)、『どのような教育が<よい>教育か』(講談社選書メチエ)、『教育の力』(講談社現代新書)など。
竹田青嗣(たけだ・せいじ)
1947年生まれ。哲学者・早稲田大学教授。早稲田大学政治経済学部卒業、明治学院大学教授を経て現職。著書『現象学入門』(NHKブックス)、『人間的自由の条件』(講談社学術文庫)、『ニーチェ入門』『人間の未来』(ともにちくま新書)、『完全読解 ヘーゲル『精神現象学』』(西研と共著、講談社選書メチエ)など多数。近代哲学と現象学の核心を現代に復興させる著作を刊行し続けている。
閉じる

ページトップへページトップへ

ページトップへ