『踊る昭和歌謡―リズムからみる大衆音楽』刊行記念 輪島裕介×江弘毅トークショー(@スタンダードブックストア心斎橋)

2015/02/18

大衆音楽史研究で知られる輪島さんの著書、『踊る昭和歌謡―リズムからみる大衆音楽』(NHK出版新書)の刊行を記念し、トークショーを開催。
音楽通、編集者・江弘毅さんをゲストに招き、実際に打楽器の実演を交えながらラテンのリズムと昭和歌謡の意外な親和性について語っていただきます。
イベント終了後はサイン会も開催いたします。

表紙 『踊る昭和歌謡リズムからみる大衆音楽』
NHK出版新書454 『踊る昭和歌謡
リズムからみる大衆音楽』
『踊る昭和歌謡―リズムからみる大衆音楽』刊行記念
輪島裕介×江弘毅トークショー
日時
: 2015年3月15日(日) 12:00〜(終了は14:00頃を予定)
場所
: スタンダードブックストア 心斎橋 BFカフェ
料金
: 1,000円(1ドリンク付き)
参加方法
: 電話・ご来店・メールにて受付。
詳細は下記にてご確認下さい。
お問合せ
: スタンダードブックストア 心斎橋 BFカフェ 06-6484-2239
>> スタンダードブックストア 心斎橋 イベント詳細ページ へ
プロフィール
輪島裕介|Yusuke Wajima
写真 輪島裕介さん 1974年石川県金沢市生まれ。
大阪大学大学院文学研究科准教授(音楽学)。専門は大衆音楽研究、近現代大衆文化史、アフロ・ブラジル音楽研究。東京大学大学院人文社会系研究科(美学芸 術学)博士課程修了(文学)。日本学術振興会特別研究員、国立音楽大学ほか非常勤講師を経て現職。『創られた「日本の心」神話─演歌をめぐる戦後大衆音楽 史』(光文社新書)で2011年、第33回サントリー学芸賞(芸術・文学部門)を受賞。最新の共著に『ポピュラー音楽から問う』(せりか書房)。
江弘毅|Hiroki Ko
写真 江 弘毅さん1958年大阪府岸和田市生まれ。
編集集団「140B」取締役編集責任者。神戸女学院大学非常勤講師。平成二十六年度岸和田だんじり祭禮年番総務。1993年、『ミーツ・リージョナル』 (京阪神エルマガジン社)の創刊に携わり13年間編集長を務める。2011年より『大阪人』編集担当。街のうまいもん、おもろいもんにかかわるすべてが守 備範囲のスーパーエディター&ライター。別名「岸和田だんじりエディター」。著書に『「街的」ということ〜お好み焼き屋は街の学校だ〜』(講談社現代新書)、『街場の大阪論』(バジリコ)、『「うまいもん屋」からの大阪論』 (NHK出版新書) 、『飲み食い世界一の大阪 〜そして神戸。なのにあなたは京都へゆくの』(ミシマ社)、『有次と庖丁』(新潮社)など多数。
閉じる

ページトップへページトップへ

ページトップへ