人気・実力を兼ね備えた執筆陣が贈る連載・読み物や豪華インタビューなど、
NHK出版が刊行する書籍(新書・翻訳書・文芸書・教養書)をご紹介するサイトです。

連載

池谷裕二+ヨシタケシンスケのそのモヤモヤ、かいけつします

最終更新日 2019.07.16

質問する人
東京学芸大学附属竹早小学校3年~6年生のみなさん

答える人
池谷裕二 薬学博士。東京大学・大学院薬学系研究科・教授。48歳、しし座。好きな食べ物はたけのこ。5歳と2歳の女の子のお父さん。

いっしょに考えてイラストを描く人
ヨシタケシンスケ 絵本作家、イラストレーター。45歳、ふたご座。好きな食べ物はイカ。12歳と7歳の男の子のお父さん。

第1回
質問 頭がよくなる薬はありますか?

ハヤブサさん(3年)、hyankoさん(4年)より


 さあ、最初の質問からいってみましょう。
 頭がよくなる薬はあるかって? 「あるか、ないか」で答えるならば、ずばりあります!
 去年のセンター試験だったか、記憶を引き出せるというウワサの薬を飲んで受験した学生がいると話題になったけれど、結果はどうだったんだろうね。薬でなくても、頭にいいといわれている食材や食品などもあります。
 でも、ハヤブサさんは本当に薬を使って頭をよくしたい?
 ところで、みんなにとって「頭がいい」ってどういうことだろう。学校のテストでいい点がとれることなのか、クイズ番組でばんばん答えられることなのか、はたまたママに上手にウソをつけちゃうことなのか……。
 いずれにしても「頭がよくなる薬」とラベルがはられた薬が出まわって、「飲んだらテストの成績がぐーんと上がった!」「わからなかった問題がとけた!!」なんて評判がひろがれば、大さわぎになって薬の争奪戦が起こるかもしれない。
 もし、ぼくが薬を売る人ならば、めちゃくちゃ高い値段をつけるね。1つぶ1万円とか? 1週間飲んだら7万円、1年飲み続けたら360万円。高級車が買えてしまう! そんな高額な薬は、お金をもっている人しか買えないでしょ。そうするとどうなるのか……。お金もちとそうでない人の差は、知能においてもひろがっていくはず。なかには借金をしてでも薬を買おうという人が現れたり、ひとりじめしようなんて悪ものがでてきたり、世の中は大変なことになりそうです。
 反対に、だれでも手のとどく値段だったらどうだろう? たとえば、チロルチョコレートと同じ、1つぶ20円としよう。これなら、みんなのおこづかいで買えるよね。でも、クラスの同級生全員がその薬を手に入れて、みんな頭がよくなってしまったら、それにあわせて学校の授業や宿題はどんどんむずかしくなっていくよ。薬を飲んでもいっこうにラクができないばかりか、うっかり飲み忘れたら、授業についていけなくなるでしょう。
 それだけじゃない。薬は体質によってきく人ときかない人がいるし、副作用(病気を治す作用とは別の作用。有害なことが多い)が出てしまう人もいる。薬がひろまる前はクラスで1番だった努力家の人が、薬を飲んだ人たちにぬかされてしまうことだってありうるね。
 じっさいに、記憶力を高める薬などの研究は進んでいます。ぼくのいる研究チームがおこなったのは、わすれてしまった記憶を薬で回復させる実験。20代を中心とした健康な男女に100枚以上の写真を見てもらい、1週間後にどのくらい覚えているかを調べたんだ。
 普通、一度に100枚の写真なんて、覚えられないよね。でも、ある薬を飲むと、記憶に残っていなかった写真を思い出すケースが増え、正答率が最大で2倍近く上がることがわかったんだ! それに、忘れた写真の枚数が多かった人ほど、効果が高かったことも判明。アルツハイマー病などの新たな治療法につながると期待して、ぼくたちはいまも研究を進めています。
 では、hyankoさんがこういった薬を漢字テストの前に飲む。薬がきいていい点数がとれる。お母さんにほめられる。でも、これって本当の意味で「頭がよくなる」ってことなんだろうか……。
 薬だけでなく、脳に電気信号を送ったり、人間の脳とAI(人工知能)をつないだりすることによって、人間の知能の可能性をひろげる研究は、世界中でさかんに行われている。だからこそ、想像しなきゃいけない。人間、これまで地球になかった新たなものを生み出したとき、世の中はどう変わっていくのか、そしてそれをどう活用すれば、社会やきみたちひとりひとりの幸せが実現できるかを。

 頭がよくなる薬はあります。これからも研究されていくでしょう。でも、薬の存在によって起こりうる未来を想像し、新たな可能性や問題の解決方法を見つけていく。それができる人こそ、「最高に頭がいい人」だとぼくは思っています。



構成=髙橋和子