0
0
カートを見る

フンボルトの冒険  自然という<生命の網>の発明

[著] アンドレア・ウルフ [訳] 鍛原多惠子

関連する全ての商品を見る

定価:3,132円(本体2,900円)

送料 120円

発売日 2017年01月28日

商品紹介

王立協会科学図書賞受賞 自然科学界のカリスマが今甦る!

フンボルトと数日ともに過ごすのは 「数年生きる」のと変わらない。
          ――ゲーテ

19世紀前半、ナポレオンと並ぶ絶大な影響力をもち、胸躍る冒険と緻密な観測で世界中を魅了した稀有な科学者フンボルト。
その目は、植生や山肌の細部を読みとると同時に、自然と人間のあらゆる現象の連鎖を鋭く見抜いた。科学を起点として、政治、経済、歴史等あらゆる分野を俯瞰し、「地球はひとつの生命である」と唱えたのだ。
環境破壊や武力紛争等、自然と人間の営みが複雑に絡み合う現代において、博物学最後の巨人の今日的意味を描き出し、科学界をはじめ欧米メディアで絶賛された決定版伝記、ついに邦訳!王立協会科学図書賞受賞、NYタイムズベストブック選定。



史上、ここまでスケールの大きな人物はいないだろう ──椎名 誠


欧米メディア、各紙誌大絶賛!!

⦿最高に興奮し、心を鷲掴みにされた。本書はスリリングな冒険譚であると同時に、科学書でもある。読了後、間違いなくパブで感想を語り合いたくなる一冊。 
──ビル・ブライソン(作家)

⦿フンボルトの理念が、死後も開花していくエピソードが特に秀逸。本書によれば、今日のエコロジストは、本質的に“フンボルティアン(フンボルトの継承者)”なのだ。
──『エコノミスト』

⦿本書は、彼の最も重要な洞察を思い出させてくれる。すなわち「地球は一つの生命体で、人為的な破壊行動により壊滅的ダメージを受けている」ということだ。
──『ニューヨーク・タイムズ』

目次

プロローグ
第1部 旅立ち──アイデアの誕生
 第1章 始まり
 第2章 想像力と自然──ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテとフンボルト
 第3章 目的地を探して
第2部 到着──アイデアの収集
 第4章 南米
 第5章 大草原とオリノコ川
 第6章 アンデス越え
 第7章 チンボラソ山
 第8章 政治と自然──トーマス・ジェファーソンとフンボルト
第3部 帰還──アイデアの整理
 第9章 ヨーロッパ
 第10章 ベルリン
 第11章 パリ
 第12章 革命と自然──シモン・ボリバルとフンボルト
 第13章 ロンドン
 第14章 無駄骨──異国熱
第4部 影響──アイデアの広がり
 第15章 ふたたびベルリンへ
 第16章 ロシア
 第17章 進化と自然──チャールズ・ダーウィンとフンボルト
 第18章 フンボルトの『コスモス』
 第19章 詩、科学、自然──ヘンリー・デイヴィッド・ソローとフンボルト
第5部 新世界──アイデアの進化
 第20章 大洪水以来の偉人
 第21章 人間と自然──ジョージ・パーキンス・マーシュとフンボルト
 第22章 芸術、生態学、自然──エルンスト・ヘッケルとフンボルト
 第23章 保存と自然──ジョン・ミューアとフンボルト
エピローグ
謝辞
訳者あとがき
〈巻末〉フンボルトの著作録

商品情報

発売日
2017年01月28日
価格
定価:3,132円(本体2,900円)
判型
四六判
ページ数
512ページ
商品コード
0081712
Cコード
C0098(外国文学その他)
ISBN
978-4-14-081712-4

購入のご案内

フンボルトの冒険 自然という<生命の網>の発明

定価:3,132円(本体2,900円)

送料 120円

発売日 2017年01月28日

入荷待ち

1週間以内に発送します。

数量