マイコンテンツや、お客様情報・注文履歴を確認できます。
閉じる
0
0
カートを見る

カイルが輝く場所へ  発達障害のわが子がピアニストとして羽ばたくまで

[著] 紀平 由起子

関連する全ての商品を見る

定価:1,430円(本体1,300円)

送料 110円

発売日 2020年02月21日

商品紹介

天才ピアニスト・紀平カイル18歳。息子の夢に寄り添い続けた母が綴る珠玉のエッセイ

両親がともに学生時代から音楽をたしなんでいたこともあり、紀平カイルは楽器に囲まれて育つ。物心つく前から一度聞いた音を即座に再現できるなど、絶対音感と驚異的な記憶力があった。一方で、言葉の遅れや強いこだわりなど、気がかりなことも多かったという。そんなカイルが自閉スペクトラム症と正式に診断されたのは3歳のとき。両親は障害をひとつの個性と受け止め、多くのことにチャレンジさせてきた。いつしかカイルはピアニストになる夢を抱き、母はその夢をかなえるために寄り添い続けた。そしてとうとうプロデビューを果たす。多くを語らない息子に代わって、そばで見守り続けてきた母が、ピアニストとして羽ばたくまでの道のりを丁寧に振り返る感動作。巻頭のカラー口絵では、誕生からピアニストとしてデビューするまでの歩みを紹介する。

目次

はじめに
第1章 カイルの誕生
第2章 自閉症と診断されて
第3章 「ピアニストになる」
第4章 ピアノが弾けなくなる?!
第5章 夢のスタートラインに立つ
第6章 自立のとき
おわりに

商品情報

発売日
2020年02月21日
価格
定価:1,430円(本体1,300円)
判型
四六判
ページ数
196ページ
商品コード
0081811
Cコード
C0095(日本文学評論 随筆 その他)
ISBN
978-4-14-081811-4

購入のご案内

カイルが輝く場所へ 発達障害のわが子がピアニストとして羽ばたくまで

定価:1,430円(本体1,300円)

送料 110円

発売日 2020年02月21日

在庫あり

数量