マイコンテンツや、お客様情報・注文履歴を確認できます。
閉じる
0
0
カートを見る

ナワリヌイ プーチンがもっとも恐れる男の真実  

[著] ヤン・マッティ・ドルバウム [著] モルヴァン・ラルーエ [著] ベン・ノーブル [訳] 熊谷 千寿

関連する全ての商品を見る

定価:2,530円(本体2,300円)

送料 110円

発売日 2021年11月27日

商品紹介

国際情勢を揺るがす反体制派指導者と国家権力の攻防!

ロシア当局が命じたとされる毒殺未遂事件、療養先から帰国直後の拘束――その安否が国際的な注目を集めるロシアの反体制派指導者ナワリヌイ。何度も拘束されながらも強権的なプーチン政権を揺さぶってきた活動家は、いかにしてクレムリン最大の脅威となったのか? 英雄視される一方で煽動家、差別主義者とも呼ばれるその実像とは? プーチンがいまなお恐れつづける男の反汚職および抗議活動家・政治家としての姿を通してロシアの奥深い闇と複雑な社会構造を抉り出す迫真のノンフィクション。

「プーチンによる民主的独裁の恐怖がまさにここにある」
――佐藤 優(作家・元外務省主任分析官)
「あまりに複雑な多面体。その軌跡にロシアの矛盾や欺瞞がすべて重なっている」
――森 達也(映画監督・作家)

貪欲で無能にもかかわらず、プーチン政権がどのように生き残ってきたのかに対する的確な洞察。
――タイムズ紙

ナワリヌイとは何者なのか、何を主張しているのか、なぜ彼が重要なのかをわかりやすく分析。世界中で権威主義と強権政治が進行するなか、ナワリヌイはロシアだけでなく国際的にも重要な人物だ。
――フィナンシャル・タイムズ紙

綿密な調査に基づく評伝。どの脅威よりもプーチンを動揺させることに成功した男の物語だ。
――CNN

3人の研究者によるタイムリーな1冊。ナワリヌイの生い立ちから政治分析まで丹念な調査に基づき、深く掘り下げられている。彼の仲間や支持者を直接取材し、その個性や人気の理由について考察。驚くほど勇敢で複雑な男と、現代ロシアにおける彼の役割を知るための重要な入門書だ。
――フィオナ・ヒル(米ブルッキングス研究所/米国・欧州センターディレクター)

目次

第1章 アレクセイ・ナワリヌイとは何者か?
第2章 反汚職活動家として
第3章 政治家の誕生
第4章 抗議者として
第5章 クレムリンVSナワリヌイ
第6章 ナワリヌイとロシアの未来

商品情報

発売日
2021年11月27日
価格
定価:2,530円(本体2,300円)
判型
四六判
ページ数
352ページ
商品コード
0081884
Cコード
C0098(外国文学その他)
ISBN
978-4-14-081884-8

購入のご案内

ナワリヌイ プーチンがもっとも恐れる男の真実

定価:2,530円(本体2,300円)

送料 110円

発売日 2021年11月27日

在庫あり

数量