マイコンテンツや、お客様情報・注文履歴を確認できます。
閉じる
0
0
カートを見る

土を育てる  自然をよみがえらせる土壌革命

[著] ゲイブ・ブラウン [訳] 服部 雄一郎

関連する全ての商品を見る

定価:2,420円(本体2,200円)

送料 110円

発売日 2022年05月30日

商品紹介

人と自然の関係が変わる!生態系を回復させ、温暖化まで止める「奇跡のカーボン・ファーミング」とは?

有効な温暖化対策「カーボン・ファーミング」としていま脚光を浴びるリジェネラティブ(環境再生型)農業。その第一人者による初のノンフィクション。
4年続いた凶作の苦難を乗り越え、著者が自然から学んだ「土の健康の5原則」。そこには、生態系の回復や カーボン・ファーミングのエッセンスが凝縮されている。地中の生態系のはたらきを阻害さえしなければ、あらゆる土が真に「生きた土」に変わる。さらに、やせた土地の回復は、農業の衰退、食料危機、環境破壊、気候変動問題などの対策にもつながるのだ。
21世紀のさまざまな課題解決の糸口となり、自然への見方が変わる、野心的な〈土壌のバイブル〉!

各氏絶賛!
米アマゾンで1000を超える5つ星レビューを獲得!

「土は生命現象の産物、そして生命のゆりかご。土から始まる環境革命の実践書」福岡伸一(生物学者)

「人が土を育て、土が人間を育てる。土をケアする営みは、こんなにも奥深く切実で面白い」森田真生(独立研究者)

目次

日本版に寄せて
はじめに いちばんの師
第1部 道のはじまり
第1章 絶望からの出発
第2章 自然をよみがえらせる
第3章 リジェネラティブの目覚め
第4章 牛が牛でいられるように
第5章 次世代に引き継ぐ
第6章 〝自然そだち〟
第2部 理想の「土」を育てる
第7章 土の健康の5原則
第8章 カバークロップの偉大な力
第9章 土さえあればうまくいく
第10章 〝収量〟よりも〝収益〟を
おわりに 行動を起こす

商品情報

発売日
2022年05月30日
価格
定価:2,420円(本体2,200円)
判型
四六判
ページ数
288ページ
商品コード
0081900
Cコード
C0098(外国文学その他)
ISBN
978-4-14-081900-5

購入のご案内

土を育てる 自然をよみがえらせる土壌革命

定価:2,420円(本体2,200円)

送料 110円

発売日 2022年05月30日

入荷待ち

発送まで1週間程度かかる場合があります。

数量