0
0
カートを見る

NHK出版新書 494

魅惑のヴィクトリア朝  アリスとホームズの英国文化

[著] 新井潤美

関連する全ての商品を見る

定価:799円(本体740円)

送料 120円

発売日 2016年08月10日

商品紹介

なぜ“島国根性”から抜け出せないのか。英国らしさの本質を19世紀の名作に探る。

大英帝国が産業革命をいち早く達成し、近代の扉を開けたヴィクトリア朝(1837~1901)は、ヨーロッパとは大きく異なる英国らしい「島国根性」的な価値観と美意識が形成された時代であった。日本人にも身近なヴィクトリア朝期の文学・美術・映画などの作品を通じて、英国文化の真髄がわかる一冊。

目次

第1章 中産階級化した英国――語り手としてのヴィクトリア女王
第2章 ディケンズにみる貧困と博愛精神
第3章 英国の愛国心とテニソン――「シャロットの姫」とラファエル前派
第4章 階級観と無秩序が生み出すもの
第5章 大衆社会の娯楽の始まり――探偵ホームズとロンドン
英国王室系図
本書関連地図
ヴィクトリア朝関連年表

商品情報

発売日
2016年08月10日
価格
定価:799円(本体740円)
判型
新書判
ページ数
224ページ
商品コード
0088494
Cコード
C0222(外国歴史)
ISBN
978-4-14-088494-2

購入のご案内

NHK出版新書 494

魅惑のヴィクトリア朝 アリスとホームズの英国文化

定価:799円(本体740円)

送料 120円

発売日 2016年08月10日

在庫あり

数量