マイコンテンツや、お客様情報・注文履歴を確認できます。
閉じる
0
0
カートを見る

NHK出版新書 522

「エイジノミクス」で日本は蘇る  高齢社会の成長戦略

[編著] 吉川洋 [編著] 八田達夫

関連する全ての商品を見る

定価:886円(本体820円)

送料 120円

発売日 2017年07月11日

商品紹介

イノベーションのための絶好の機会を逃すな

日本にとって今、最大の課題は「高齢化」だ。では日本はピンチなのか? 答えはノー。高齢化に対応するイノベーションが起き、それを多方面に応用すれば、需要もGDPもまだまだ伸びるからだ。マクロ経済学とミクロ経済学の両大家が組んで「高齢者向けイノベーションの経済学=エイジノミクス」を提唱。創薬、ロボティクスから自動運転、混合介護、雇用改革まで、最先端の実例を豊富に収集・分析して、日本経済成長の途を説く!

目次

第一章 経済成長の源泉は何か
 一 高齢化時代もイノベーションは成長を生む
 二 高齢化が生む財・サービスのイノベーション
 三 そもそもなぜ規制があるのか
 四 高齢化が生む制度のイノベーション
第二章 老いの期間を明るく過ごす
 一 「疾病一掃」の期待を背負う創薬・医療
 二 ロボットの医療・介護への適用
第三章 高齢者の能力を拡張する
 一 健康な人の需要が後押しする財・サービスのイノベーション
 二 製造業の方針転換???AIとIoT
 三 日本のIoT先駆例と独自戦略
 四 どう人間社会に取り込むか
第四章 介護は減らせる
 一 介護保険の何が問題か
 二 介護予防の成功例
 三 どうすれば人は外出するのか
 四 なぜ「特区」が必要か
第五章 労働力を移動させる
 一 なぜ定年退職者は再就労できないか
 二 日本型雇用システムは改革できるか
 三 新たな家族像と多様な働き方
 四 「引退しない人生」があたり前の社会
第六章 「高齢化イノベーション」で日本は蘇る
 一 イノベーションを引き起こす制度改革
 二 高齢者関係消費の規模

商品情報

発売日
2017年07月11日
価格
定価:886円(本体820円)
判型
新書判
ページ数
256ページ
商品コード
0088522
Cコード
C0233(経済・財政・統計)
ISBN
978-4-14-088522-2

購入のご案内

NHK出版新書 522

「エイジノミクス」で日本は蘇る 高齢社会の成長戦略

定価:886円(本体820円)

送料 120円

発売日 2017年07月11日

在庫あり

数量