マイコンテンツや、お客様情報・注文履歴を確認できます。
閉じる
0
0
カートを見る

NHK出版新書 612

実践 幸福学  科学はいかに「幸せ」を証明するか

[著] 友原 章典

関連する全ての商品を見る

定価:935円(本体850円)

送料 120円

発売日 2020年01月10日

商品紹介

日本はG7最下位の男性優位社会でも、女性の幸福度が圧倒的上。その理由とは?

「幸せはお金では買えない?」「お金に執着する人は、不幸になりやすい?」「お金持ちは、貧乏な人よりも幸せ?」「自分にお金を使うより、他人に使ったほうが幸せになれる?」「結婚をすると幸せになる?」「幸運な人=幸せな人?」……こうした疑問に科学はどう答えるのか。行動経済学の専門家が、最新の「幸福学」の知見とデータをもとに、一人一人の特性に合った「幸せ」を提唱する。

目次

まえがき

幸せペンタゴン・テスト──あなたの幸せ度をチェックする

第1章 誰がいったい幸せか
 1 幸せな人生を予知する──デュシェンヌ・スマイル
   将来おひとり様か否かは卒アルで分かる?/本物の笑顔は幸せの道しるべ
   脳をだまして幸せになろう

 2 お金でできること、できないこと──幸福の逆説への反証
   プライスレス──幸せはお金で買えない?/だまされるな! 幸せはお金で買える
   幸せを招くお金のうまい使い方/これからの幸福とお金の役割

 3 ちやほやされたい──年齢、学歴、美容整形
   幸せな人はおしゃれ/整形で幸せになる
   中年は危機、老年は好機?/よい学校に入れれば幸せか

 4 誰が勝ち組で、誰が負け組なのか──キャリア、結婚、子育て
   男でなく女に生まれてよかった/やっぱり結婚で幸せになる
   良好な男女関係を長続きさせるには/子育ては不幸なことか
   子供を幸せにする子育て

 5 性格と健康の関係で見る幸せ──心身一如
   なんとなく体調不良は要注意/病気で亡くなる確率の低い性格
   健康で幸せな人は長生き

 6 幸運は自分で切り開く──幸運な人の特徴
   幸運な人は幸せな人/ビッグ5に見る幸運な人の特徴
   幸運な人は、こう考える/幸運な人は、未来志向


第2章 幸せとは目指してつかむもの?
 1 危機に対する防衛本能──闘争・逃走反応
   ストレスに反応する本能的な機能/闘争・逃走反応が起こす健康問題

 2 ストレスを溜め込まない対処法──科学のお墨付きの気分転換
   心身をリフレッシュさせる運動/ストレスホルモンの分泌を抑える運動
   運動で脳も変わる/心が求める自然との触れ合い
   大人のぬりえで安らかに/いっぱいハグをしよう!

 3 ストレスに強い人、弱い人──脳の反応
   遺伝で決まるストレス耐性/虐待やネグレクトでストレスに弱くなる
   親の愛情でストレスに強くなる/いじめでストレスに弱くなる
   都市生活で、ストレスに過敏な脳になる

 4 幸せな人をまねてみよう──ポジティブ心理療法
   ポジティブな感情で成功する/感謝の日記で幸せになる
   明るい表情でよいことを思い出そう/情けは人の為ならず
   許して解き放たれる幸せ/ポジティブになるための完璧な方法はない

 5 無意識に行う考え方の癖──認知のゆがみ
   思考が生み出す悩みや苦しみ/認知のゆがみを修正する

 6 なりたい自分になる──アファメーション
   たくましい想像力で前向きになる/アファメーションで能力アップ
   健康の恩恵もあるアファメーション

第3章 幸せとはありのまま受け入れるもの?
 1 今、この瞬間に意識を向ける──マインドフルネス
   無理にポジティブに考える努力をしない/ネガティブな感情と葛藤しない

 2 感情を言葉にしてみよう──ラベリング
   言葉がネガティブな感情を解放する/感情ラベリングで扁桃体が不活性化
   感情を言語化するプロセスが大事

 3 マインド・ワンダリングでストレス悪化──デフォルト・モード・ネットワーク
   気分が落ち込むマインド・ワンダリング/日々の不注意を助長するスマートフォンの使用
   クヨクヨすると脳が疲れて疲弊する/デフォルト・モード・ネットワークの活動を抑制する瞑想

 4 マインドフルネスで変わる──脳や遺伝子の変化
   ネガティブ感情を抑制し、ポジティブ感情を増幅する/マインドフルネスで脳が変わる
   ストレスに強くなるマインドフルネス/マインドフルネスで免疫強化
   遺伝子も変わるマインドフルネス

 5 アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)──価値観と行動
   幸福を追求しないのがよい理由/感情のコントロールはよくない
   永続する幸せには、価値観に基づいた行動が鍵/信仰や悟りではなく、自分に求める価値観

 6 伸びしろが期待されるマインドフルネス──第三世代の認知行動療法
   マインドフルネスは万能なのか/いろいろな認知行動療法のアプローチ
   ベストな認知行動療法はどれか?

第4章 自分に合った幸せを見つける
 1 頼ること、頼られること──社会とのつながり
   幸せな人のそばにいると、幸せになる/年代別に見る正しい交流法──量か質か
   安定した結婚生活で、認知力がアップ/ストレス反応を緩和する、身近な頼れる人の存在
   ストレス軽減効果を強化する愛情ホルモン/孤独な人ほど、早く亡くなる
   年代で変わる適切な支援/SNSでの友人数は幸せと関係ない

 2 信じる者は、幸せになる?──宗教やスピリチュアル
   宗教の恩恵は、人とのつながりや精神性/劣悪な環境や宗教国家では、宗教による幸せの恩恵大
   つらい出来事に意味を見出す心的外傷後成長/信仰で逆境とうまく向き合う
 
 3 最強の処方箋はどれだ──ポジティブ心理療法vs.マインドフルネス
   幸福感は遺伝で決まっている?/ポジティブとネガティブ、どちらも自然な感情

 4 人生の季節に合った生き方をする──幸せ成分の調合法
   人生の四つの季節
   知能よりも自制心を育む──幼年期の子育て
    ⑴自制心の強い子は、成績や行いがよい
    ⑵自制心が強い人は、健康的で人間関係もうまい
    ⑶自制心が強い人は幸せ
   青年よ、大志を抱け!──青年期の自己実現やパートナー選び
    ⑴接近目標で成果を上げる/⑵意味のある会話と家族愛で幸せを引き寄せる
    ⑶ギスギスした結婚生活は健康にも悪影響
   本当に大事なものを大切にする──中年期(生き方の転換期)の価値観
    ⑴生きがいがある人は幸せ/⑵リラックスしたコミュニティーに身を置こう
   受け入れて感謝する──穏やかに過ごす老年期


あとがき

出典一覧

商品情報

発売日
2020年01月10日
価格
定価:935円(本体850円)
判型
新書判
ページ数
248ページ
商品コード
0088612
Cコード
C0230(社会科学総記)
ISBN
978-4-14-088612-0

購入のご案内

NHK出版新書 612

実践 幸福学 科学はいかに「幸せ」を証明するか

定価:935円(本体850円)

送料 120円

発売日 2020年01月10日

在庫あり

数量