マイコンテンツや、お客様情報・注文履歴を確認できます。
閉じる
0
0
カートを見る

カートに追加されました

お支払いに進む

少女は、なぜフランスを救えたのか

閉じる

世界史のリテラシー

少女は、なぜフランスを救えたのか ジャンヌ・ダルクのオルレアン解放  

[著] 池上 俊一

発売日 2023年05月10日

単行本

在庫あり

定価 1,100円(本体1,000円)

送料 110円

同じシリーズの商品を見る

この商品を買った人はこんな商品を買っています

イギリス国王とは、なにか

「中国」は、いかにして統一されたか

ユダヤ人は、いつユダヤ人になったのか

ローマ教皇は、なぜ特別な存在なのか

「ロシア」は、いかにして生まれたか

商品紹介

百年戦争のさなかに現れた一人の少女。彼女は、たった2年でフランスの運命を変えた。

誰もが一度は耳にしたことがある「歴史的事件」と、誰もが疑問を抱く一つの「問い」を軸に、各国史の第一人者が過去と現在をつないで未来を見通す新シリーズ! 第1回配本。 百年戦争を勝利へと導いたジャンヌ・ダルク。権力者でもない、普通の農家の一人の娘が、なぜ「救国の英雄」となり、その後、火刑に処されたのか。巫女から魔女へ、魔女から聖女へ――。フランス国家統合の象徴となった奇跡を見る。

目次

第1章 事件の全容 ジャンヌ・ダルクはいかにしてオルレアンを解放したか?
第2章 歴史的・宗教的背景 なぜ「辺境の乙女」にカリスマ性が与えられたのか?
第3章 同時代へのインパクト ジャンヌの奇跡は時の権力者たちに言い知れぬ「動揺」を与えた
第4章 後世に与えた影響 政治、宗教、文学、芸術。フランス国民の記憶に深く刻み込まれた理由

商品情報

発売日
2023年05月10日
価格
定価:1,100円(本体1,000円)
判型
A5判
ページ数
162ページ
雑誌コード
6407295
Cコード
C9422(外国歴史)
ISBN
978-4-14-407295-6