マイコンテンツや、お客様情報・注文履歴を確認できます。
閉じる
0
0
カートを見る

NHKブックス No.1271

アンコール王朝興亡史  

[著] 石澤 良昭

関連する全ての商品を見る

定価:1,870円(本体1,700円)

送料 110円

発売日 2021年10月25日

商品紹介

密林に栄えた古代都市。その繁栄を支えたエネルギーは何か。碑文、発掘成果から迫る

アンコール王朝は、9世紀にカンボジアの密林の中に生まれた26代続くクメール人による王朝であった。歴代の王は、バライと呼ばれる灌漑用環濠、王都、寺院の3点セットを建設。高さ65メートルの尖塔をもつアンコールワットはじめ巨大伽藍を建設。寺院は王朝の宗教が変わるたびにシヴァ神、ヴィシュヌ神、仏教の偶像が挿げ替えられ、大規模な偶像破壊もあった。著者の率いる調査団が地下に埋納された大量の仏像を発掘し、世界に衝撃をもって報じられた。その後も、アンコール王朝史を書き換えるような調査が続けられている。各地に残された碑文の解析や新発見史料の解説を加筆し、アンコール王朝の興亡史を通観する。

商品情報

発売日
2021年10月25日
価格
定価:1,870円(本体1,700円)
判型
B6判
ページ数
324ページ
商品コード
0091271
Cコード
C1322(外国歴史)
ISBN
978-4-14-091271-3

購入のご案内

NHKブックス No.1271

アンコール王朝興亡史

定価:1,870円(本体1,700円)

送料 110円

発売日 2021年10月25日

在庫あり

数量