マイコンテンツや、お客様情報・注文履歴を確認できます。
閉じる
0
0
カートを見る

NHK大河ドラマ歴史ハンドブック

青天を衝け  渋沢栄一とその時代 

[編] NHK出版

関連する全ての商品を見る

定価:1,100円(本体1,000円)

送料 110円

発売日 2020年12月25日

商品紹介

渋沢栄一が活躍した幕末維新期からはじまる時代を詳細解説。歴史ファン必携の一冊!

2021年大河ドラマ「青天を衝け」の主人公・渋沢栄一。幕末維新の混迷のなかで、農民から武士、江戸幕府から明治新政府、大蔵官僚から民間実業家へと立場を変えながら、志を貫き日本の資本主義を作り上げた彼の生涯はどのようなものだったのか。一橋慶喜、勝海舟、西郷隆盛、大隈重信、井上馨、岩崎弥太郎、五代友厚など、幕末維新から明治期の同時代人たちと深く交わり、ときに衝突しながら、彼らは日本という国家の創生を成し遂げた。その実像を、専門家が最新の研究成果から明らかにする。鹿島茂×磯田道史の特別対談や、カラー口絵による渋沢栄一ゆかりの地案内、渋沢栄一ゆかりの人物・会社事典など、情報満載で読み応えたっぷりの一冊。

商品情報

発売日
2020年12月25日
価格
定価:1,100円(本体1,000円)
判型
A5判
ページ数
160ページ
雑誌コード
6911036
Cコード
C9421(日本歴史)
ISBN
978-4-14-911036-3

購入のご案内

NHK大河ドラマ歴史ハンドブック

青天を衝け 渋沢栄一とその時代 

定価:1,100円(本体1,000円)

送料 110円

発売日 2020年12月25日

在庫あり

数量