マイコンテンツや、お客様情報・注文履歴を確認できます。
閉じる
0
0
カートを見る

NHK俳句 夏井いつきの俳句道場   

[著] 夏井 いつき

関連する全ての商品を見る

定価:1,540円(本体1,400円)

送料 110円

発売日 2021年06月18日

商品紹介

「なぜ孫俳句はつまらないのか」。むずかしい俳句に挑む!

ついつい作りがちな「孫を詠んだ俳句」は、なぜ駄句ばかりなのか!? 
五七五に収まらない「字余り」俳句や、季語がたくさん入っている「季重なり」俳句を作るのは、やっぱりタブーなのか!?
大好評の『NHK俳句 夏井いつきの季語道場』に続く、夏井いつき道場シリーズの第二弾。俳句入門レベルを抜け出したい読者は、まず本書「俳句道場」からご一読いただくのがお勧め。
第一部「俳句道場 むずかしい俳句に挑む」では、初心者は避けた方がよいとされるテーマや苦手として避けられやすい表現方法を課題に募った投稿句を題材に、夏井いつき選からむずかしい課題の攻略手法をひとつひとつ考察していく。お題は全部で二十一。既存の歳時記では余り目にすることのない秀作を多数収載し、夏井いつき節炸裂のぶっちゃけ論考とともに、創作の視野を広げる実践的なヒントを満載した。
第二部「俳句道場 動物俳句の知られざる世界」では、俳句をリスペクトしてやまない動物ものまね芸の達人・江戸家小猫との特別対談も収載。(動物写真・半田菜摘)
「その手があったか、挑戦する勇気がわく!」「名句の見方がガラリと変わった!」。俳句開眼へと誘う俳句道場へ、いざ入門あれ!

目次

第一部 「俳句道場 むずかしい俳句に挑む」
 ベタベタの類想を超えるべし! 「孫」を詠む    
 心と体を揺さぶるべし! 
 「おいしそう」に詠む/「笑い」を詠む/「不気味」を詠む
 五感の知覚を研ぎすますべし!
 「香り」を詠む/「色」を詠む/「音」を詠む/「手触り」を詠む
 ワードは効果的に用いるべし!
 「オノマトペ」で詠む/「数詞」を詠む/「固有名詞」を詠む/「令和元年」を詠む
 タブーはテクニックに変換すべし!
 「字余り、字足らず」で詠む/「複数の動詞」を詠む/「季重なり」で詠む
 実感や真実味を細部の宿すべし!
 「絶滅寸前季語」を詠む/「虚の季語」を詠む/「秋の寒さ」を詠む
 リアルに体験的に描くべし! 
 「スポーツ」を詠む/「洋酒」を詠む/「冬の野生動物」を詠む
第二部 「対談 夏井いつき×江戸家小猫 動物俳句の知られざる世界」
 動物俳句 写真:半田菜摘/動物観察 江戸家小猫
 ものまね芸で発見! 動物俳句の音 秋・冬編 夏井いつき/こぼれ話から 対談訓その一
 ものまね芸で発見! 野鳥俳句の音 春・夏編 江戸家小猫/こぼれ話から 対談訓その二

商品情報

発売日
2021年06月18日
価格
定価:1,540円(本体1,400円)
判型
四六判
ページ数
208ページ
商品コード
0016282
Cコード
C0092(日本文学詩歌)
ISBN
978-4-14-016282-8

購入のご案内

NHK俳句 夏井いつきの俳句道場 

定価:1,540円(本体1,400円)

送料 110円

発売日 2021年06月18日

在庫あり

数量