寺島実郎先生講演会『ネットワーク型世界観から中国の本質に迫る!』のお知らせ

2013/02/14

なぜ習近平は“中華民族の偉大な復興”と訴えるのか。
新体制に移行した中国はどう進んでいくのか、そして日本はいかに向き合えばよいのか。
グローバルな思考で論壇をリードする寺島実郎氏に、躍進する中国を理解するための不可欠な視座――大中華圏について語って頂きます。

『大中華圏』 表紙
『大中華圏』 寺島実郎 著
著者 寺島実郎 写真
寺島実郎 氏
「大中華圏」刊行記念
寺島実郎先生講演会 『ネットワーク型世界観から中国の本質に迫る!』
日時
: 2013年2月20日(水) 18:30〜19:20(開場18:00)
会場
: 八重洲ブックセンター 本店8階 ギャラリー
参加費
: 無料
募集人員
: 80名(お申し込み先着順)
申込方法
 申込書に必要事項を明記の上、八重洲ブックセンター1階サービスカウンターにお持ち下さい。申込書は同カウンターに用意しております。また、電話でもお申込を承ります(電話 03-3281-8201)。
主催
: 八重洲ブックセンター
協力
: NHK出版
講演者紹介
寺島 実郎(てらしま・じつろう)
(一財)日本総合研究所理事長
1947年北海道生まれ。早稲田大学大学院政治科学研究科修士課程修了後、三井物産入社。調査部、業務部を経て、ブルッキングス研究所(在ワシントンDC)に出向。その後、米国三井物産ワシントン事務所長、三井物産戦略研究所所長、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授、三井物産常務執行役員等を歴任し、現在は(一財)日本総合研究所理事長、多摩大学学長、三井物産戦略研究所会長。
閉じる

ページトップへページトップへ

ページトップへ