趣味Do楽

NHKテレビテキスト

毎回幅広いテーマを取り上げていく実践的で実用的な魅力ある趣味の番組です。
週1回の放送で、それぞれ2か月間に1テーマで、1冊のテキストが発行されます。

藤田寛之 続・シングルへの道 ~コースを攻める戦略と技

8・9月
大好評だったあの番組が続編になって帰ってきた! 2012年賞金王・藤田寛之が教える最上級のゴルフ講座。もてる技術で、いかに目の前のコースを攻略するかをわかりやすく伝授します。あなたもこの講座で、目指せ、夢のシングル入り!

  • 藤田語録

    藤田寛之
  • 「まずグリーンのピン位置から逆算して、戦略ルートをイメージします。結論的には、いかにピンの近くへ寄せるかなので、そうなる確率が高くなるようにティショットから考えていくんです。」
    「ゴルフは準備のゲームでもあります。アマチュアの皆さんも初めていくコースは、ネットなどで事前にホールの情報をつかんでいれば、コースマネージメントに非常に有利になると思います。」
    (本文より抜粋)

目次

  • 第1回 パー4の攻略(1) 回り道でもパーはとれる
    第2回 パー4の攻略(2) 視覚的プレッシャーに勝つ
    第3回 パー4の攻略(3) 
       グリーンから逆算 距離に惑わされるな
    第4回 パー3の攻略(1) 
       距離が長く 池がらみへの対処
    第5回 パー3の攻略(2) 
        距離の短いホールを取りこぼすな
    第6回 パー5の攻略 
        ミスショットの許容範囲を知ろう
    第7回 パッティング 3パットを避ける
    第8回 リカバリーショット 
        ベストルートをどう探す?
    第9回 総集編

  • 目次

    PDF(1MB)

●テキストと番組では、一部内容が異なることがあります。ご了承ください。
●放送内容や放送日時等は、変更・休止する場合があります。

内容

  • ゴルフはとても奥の深いスポーツです。どう振るかという「スイング」に磨きをかける一方で、何を振るかという「コースマネージメント」も深めていかなければなりません。後者をメインに扱うのが、この講座です。「ティグラウンドにたったとき」「トラブルに陥ったとき」「グリーンが近づいてきたとき」に、それぞれ何を考え、どうスイングをするべきか。その藤田メソッドを徹底的に解説しています。
    今回も目指すは「シングルへの道」。シングル目前の上級ゴルファーから、いつかはシングルになりたいという真剣ゴルファーまで、このテキストから多くのゴルフの本質を学んでいただけたらと思います。

  • 内容

    PDF(3.94MB)

講師プロフィール

藤田寛之藤田寛之(ふじた ひろゆき)
(プロゴルファー/ 2012 年日本ツアー賞金王)
1969年生まれ。福岡県福岡市出身。葛城ゴルフ倶楽部所属。
ツアー通算15勝。小柄(168cm、70kg)ながら、アプローチ、パットなど精緻な小技でゴルフを組み立て、2001年から12年連続で年間獲得賞金が5000万円以上、賞金ランクも同じく12年連続で20位以内と安定した強さを誇っている。
高校1年からゴルフを始め、香椎高校3年の時、日本ジュニア選手権で4位に入る(優勝は丸山茂樹)。専修大学時代にプロ転向を表明。大学時代は丸山らの陰に隠れた存在で、プロ入り当初も注目度は高くなかった。しかしプロ入り5年目、サントリーオープン(1997年)でジャンボ尾崎の猛追をかわして初優勝してから、トッププロへとステップアップしていった。
懸案だったドライバーの飛距離も年齢を重ねるごとに伸びて、40歳となった09年に年間初の2勝、10年も最後まで賞金王争いに加わり(結局2位)、12年には、国内メジャーの日本シリーズを3連覇するなど4勝をあげ、初の賞金王となった。今年も、マスターズや全米オープンに参戦するなど、今なお、進化し続ける44歳だ。
2012年放送の「趣味Do楽 藤田寛之 シングルへの道」講師。
関連リンク
藤田寛之オフィシャルWEBサイト
藤田寛之 Facebook公式ページ
藤田寛之 Twitter

ページトップへページトップへ

ページトップへ