趣味Do楽

NHKテレビテキスト

毎回幅広いテーマを取り上げていく実践的で実用的な魅力ある趣味の番組です。
週1回の放送で、それぞれ2か月間に1テーマで、1冊のテキストが発行されます。

はじめての四国遍路旅

8・9月
四国の八十八ヶ所の霊場(お寺)をまわるお遍路。今年は、弘法大師によるご開創から1200年の記念の年。ぜひ、「旅気分」で気軽にお遍路してみませんか? いざ、信仰と観光のお四国へ!

目次

  • 第1回 「足慣らし」をゆく
    第2回 「遍路ころがし」を歩く
    第3回 空海伝説をたどる
    第4回 寄り道を楽しむ
    第5回 「お接待」の心を知る
    第6回 宿坊に泊まる
    第7回 空海生誕の地
    第8回 結願(けちがん)
  • 目次

    PDF(469KB)

●テキストと番組では、一部内容が異なることがあります。ご了承ください。
●放送内容や放送日時等は、変更・休止する場合があります。

内容

  • お遍路に気軽に行くことは失礼なのではないか――。
    それが、編集部が一番最初に考えたことであり、最も気になったことでした。しかし、お寺のご住職や先達の方々、お遍路を支えるみなさんが口をそろえて言うには、「ご本尊や大師様を敬う気持ちがあれば、気軽に来ていただいていいんですよ」とのこと。
    案内人である石川さんからは「山ガールのような恰好で歩いている女性もいっぱいいますよ」と、高知のあるご住職からは「せっかく四国までいらっしゃるんだから、お遍路だけでなく四国を楽しんでほしい」と、香川のあるご住職からは「今は“信仰と観光”のお遍路です」と。
    そこで、温泉やおいしい食事、宿泊などの観光とセットにして、お遍路を楽しんでみませんか、というのが、今回の趣味Do楽のテーマです。1泊2日を目途に、気軽にお遍路をたどれる8つのコースをご紹介しました。
    このテキストをきっかけに、「気軽にお遍路」してみませんか?

  • 内容

    PDF(5.5MB)

講師プロフィール

写真 石川達司石川達司(いしかわ・たつじ)
先達。四国八十八ヶ所住職の話をまとめた『和尚の心』(四国八十八ヶ所霊場会)をはじめ、『まるごと早わかり 四国八十八カ所』(双葉社)など、四国八十八ヶ所をテーマにした書籍を数多く編集・執筆。NPO 四国路おへんろ倶楽部の代表として活動し、キッズお接待ウオークのほか、毎年無料配布している『四国八十八ヶ所ガイドブック』は、通巻23 万部を超えた。

ページトップへページトップへ

ページトップへ