趣味Do楽

NHKテレビテキスト

毎回幅広いテーマを取り上げていく実践的で実用的な魅力ある趣味の番組です。
週1回の放送で、それぞれ2か月間に1テーマで、1冊のテキストが発行されます。

茶の湯 武者小路千家 春の茶事を楽しむ

3月
まずは客の作法の基本を身につけます。茶の湯にはさまざまな茶会の形式や楽しみ方がありますが、基本的な所作を身につけていれば、臨機応変に対応できます。さらに今回のテキストでは「飯後の茶事」の流れを解説し、気の張らない茶事を楽しむためのポイントを紹介します。

目次

  • 第1回 客の作法を学ぶ
    第2回 茶事を学ぶ(前編)
    第3回 茶事を学ぶ(後編)
    第4回 春の立礼茶会

  • 目次

    PDF(457KB)


●テキストと番組では、一部内容が異なることがあります。ご了承ください。
●放送内容や放送日時等は、変更・休止する場合があります。

内容

  • 客作法の基本から、「飯後の茶事」の流れまで、春の茶事をたっぷりと楽しむための情報が満載です。
    第1回では大寄せの茶会などに招かれても安心な、客の作法の基本を紹介します。第2回と第3回では、「飯後の茶事」の流れを追いながら、亭主・客それぞれの動きを解説します。第4回では、春の茶事の床飾りなどを紹介します。「武者小路千家の歴史を辿る」「茶事七式」「桃の節句」など、読んで学ぶ記事も満載です。

  • 内容

    PDF(2.16MB)

講師プロフィール

写真 千 宗守千 宗守(せん・そうしゅ)
武者小路千家・第14代家元 不徹斎。昭和20年生まれ。平成元年12月、第14代宗守を襲名。昭和50年代の中頃より、たびたび欧米各国の大学などから招聘を受け、講演、実技披露などを行う。特に平成6年3月には、バチカン市国教皇庁において、ローマ教皇名代の枢機卿の方々に呈茶するとともに、同教皇故ヨハネ・パウロ2世猊下に単独謁見を許され、茶の湯を説明する機会を得た。爾来、四百数十年にわたる千利休以来の茶の湯の道統を継承し、今日に至る。大手前大学、大阪音楽大学、東京藝術大学等で客員教授を歴任する。

放送時間など放送関連情報は NHK ONLINEへ

関連書籍・グッズ

NHKまる得マガジン
美しく!おいしく!和食のマナー
千和加子 講師

生活人新書 071
茶の湯の不思議
小堀宗実 著

ページトップへページトップへ

ページトップへ